ブックタイトル2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
11/90

このページは 2017 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

テキスト構成と主な学習内容学習のねらいこんな方にお勧めします1 公的年金の制度・手続き・相談に強くなる編第1章 公的年金の基礎知識公的年金の制度/被保険者/保険料第2章 国民年金老齢基礎年金/年金額/付加年金/配偶者の振替加算/支給の繰上げ繰下げ/障害基礎年金/遺族基礎年金/死亡一時金・寡婦年金第3章 厚生年金保険老齢厚生年金/加給年金/繰上げ/障害厚生年金/遺族厚生年金/共済年金(一元化前後の取扱い)第4章 年金相談の事前準備ねんきん定期便の見方/年金見込額照会回答票の見方第5章 年金相談併給調整/雇用保険と年金の調整/企業年金連合会/退職後の保険第6章 年金の手続き手続き添付書類/年金請求書の書き方/請求先/配偶者がいる場合の流れ〈巻末資料〉生年月日別年金支給スケジュール/生年月日別数字早見表/振替加算表/繰上げ繰下げ表/経過的寡婦加算額/老齢年金・雇用保険の調整/障害等級表/平成26年以降の年金改正/他2 年金受給者の家計メイン化に強くなる編第1章 年金口座の新規獲得と指定替えの実践方法事前準備(受給資格の確認方法)/アプローチ(59歳時のお声かけのポイント)/指定替えのお声かけのポイント/キャンペーンの活用/競合金融機関との対抗話法第2章 年金受給者の金融ニーズ人生後半期のライフプランを押さえておこう/データで見る高齢期の家計収支/人生後半期のライフプランとキャッシュフロー表(金融資産残高の現状・退職金の使いみち・公的年金の老後の家計・賃貸か持ち家か・医療や介護への備え・相続対策)第3章 事例研究職域における年金受給見込者への予約獲得/年金支給日の来店顧客とのコミュニケーション/来店顧客とのコミュニケーションから年金口座指定替えへ/親子二世代へのリフォームローンの展開/住宅ローンの借換え提案/アクティブシニア期の資産運用と投資信託・個人年金/シルバーシニア期の資産運用と投資信託・個人年金/貸金庫顧客への預かり資産セールス展開/年金受給者への相続対策提案/年金受給者から次世代への取引展開〈巻末企画〉高齢者とのコミュニケーションにおける注意事項/他 営業店の年金専門担当者、窓口・渉外担当者。公的年金を話題に、年金受給者・受給見込者向けに各種セールス展開を図りたい方。今日から話せる年金アドバイス&預かり資産等各種取引への展開方法年金口座の獲得とメイン化推進講座●教材(配付内容)テキスト2冊/添削課題・解答用紙(各2部/各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師當舎 緑(社会保険労務士)受講期間2ヵ月/ 3ヵ月添削指導2 回/ 3 回受講料9,720円/11,880円(いずれも税 込) お客さまのライフプランに沿った公的年金の「制度」「手続き」「相談」について平易に解説。年金口座の新規獲得や指定替えに加えて、投資信託・保険等の預かり資産、リフォームローン、相続対策、家族取引展開など、家計メイン化のセールス手法について、トーク例を交えて多面的に解説します。 (内容・項目については、一部変更となることもございます)NOW PRINTING !新講座(2017年6月開講)