ブックタイトル2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
26/90

このページは 2017 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている26ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

テキスト構成と主な学習内容学習のねらいこんな方にお勧めします1 経営改善計画書の作成アドバイス編PART1 経営改善計画書作成の目的と意義経営改善の対象となる企業とは/経営改善計画書の重要性/融資の条件変更と経営改善計画/金融円滑化法・金融検査マニュアルと経営改善PART2 経営改善計画書の手順とサポート経営改善計画書の作成手順と要件/経営環境を把握する/業績悪化要因の把握と対応ポイント/計画とのかい離や企業の実力を把握する/経営計画を策定していない先への対応/経営改善計画書の依頼の仕方PART3 経営改善計画書作成の実務と留意点経営改善計画書の様式/勘定科目と諸係数等のチェックポイント/経営改善計画書の実施方法の決定/経営改善計画達成のための戦略立案PART4 〈業種別〉経営改善計画書の作成ポイント製造業/建設業/運送業/病院業/不動産業/小売業/卸売業/旅館・ホテル業/食堂・レストラン業2 経営改善計画のモニタリング編PART1 モニタリングの目的と意義モニタリングの目的と実施フロー/モニタリング頻度等のルール化PART2 定量項目のモニタリング定量項目のモニタリング手順/定量項目のチェックポイントPART3 定性項目のモニタリング定性項目のモニタリングの意義/定性項目のチェックポイントPART4  計画未達先への対応と新たな経営課題の検討計画未達成の場合の原因調査と改善策の検討/新たな経営課題の検討PART5  ケーススタディ=モニタリング時のこんなときどうする?売上が経営改善計画の目標を下回っている/経営改善計画どおりに経費削減が進まない/経営改善計画にない取組みがある/進捗管理が行われていない/リストラ等により企業の雰囲気が悪化/他 若手の渉外・融資担当者を中心に、取引先からの条件変更依頼への対応を求められている方。簡易版改善計画書作成のポイントとモニタリング手法を徹底解説!営業担当者のための経営改善計画書の作成&活用講座●教材(配付内容)テキスト2冊/添削課題・解答用紙(各2部/各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師奥山文雄新渡辺信その他「経営改善計画」の重要性を理解した上で、融資の条件変更に対応した「経営改善計画書」の作成・活用のポイントを徹底解説。さらに、計画どおりに経営改善計画が進んでいない場合の対応法などモニタリング手法も学んでいきます。豊富なケーススタディにより、取引先支援の実践的手法が身に付きます。 受講期間2ヵ月/ 3ヵ月添削指導2 回/ 3 回受講料9,720円/11,880円(いずれも税 込)(内容・項目については、一部変更となることもございます)※日本FP協会 AFP・CFPR継続教育認定講座融資・経営アドバイスコース