ブックタイトル2018 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
40/94

このページは 2018 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている40ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2018 近代セールス社通信教育総合ガイド

預かり資産推進コース投資型商品セールスのための販売話法を習得!投資信託・個人年金保険・外貨預金のセールスこんな方にお勧めします投資型金融商品のセールスにおける、実践的なセールストークを身につけたい方。資産運用相談のスキルを磨きたい方。トークに強くなる講座※日本FP協会AFP・CFP R継続教育認定講座学習のねらい本講座では、投資信託、個人年金保険、外貨預金のセールスにおけるアプローチの進め方や、商品内容の説明方法、顧客から受ける質問への回答法について、トーク例を交えて実践的に学習することができます。受講期間3ヵ月添削指導3回受講料14,040円(税込)●教材(配付内容)テキスト3冊/別冊1冊/添削課題・解答用紙(各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師山崎俊輔(ファイナンシャルプランナー)鈴木雅光(㈲JOYnt代表)向山勇(金融コンサルタント)テキスト構成と主な学習内容1資産運用の説明と外貨預金のセールストーク第1章リスク商品セールスの基本Q&Aセールスの流れ/商品購入のきっかけ作り/顧客のリスク商品への抵抗感を取り除くための説明/他第2章資産運用に関する説明とトーク例長期投資と複利効果/ドルコスト平均法/分散投資/リスクについての考え方/投資に与える影響第3章老後資金のプランニング会社員のプランニング/自営業者のプランニング/老後資金の準備方法第4章外貨預金のアプローチトーク円高を切り口としたトーク/海外旅行を切り口としたトーク/出張を切り口としたトーク/他第5章外貨預金に関する顧客の質問にはこう答える商品性に関する質問/為替相場に関する質問/商品選択に関する質問2投資信託のセールストークと説明話法第1章ニーズ把握のための顧客アプローチセールスの流れ/ヒアリング項目とトーク例/商品提案に必要なキーワードの説明法とトーク例/他第2章タイプ別・投資信託の説明話法公社債投資信託の説明話法/株式投資信託の説明話法第3章注目ファンドのセールストーク毎月分配型投資信託・積立型投資信託の商品説明のポイントとトーク例第4章商品選択時の質問への回答法とトーク例一番儲かるファンドは?/ETFやREITも投資信託?/公社債投信は株式投信より安全?/他第5章販売後のアフターフォローと対応話法運用報告書の見方と顧客への説明ポイント/ケース別・顧客への対応とトーク例/他第6章税金に関する説明ポイント&トーク例税金に関する主なポイント/NISAの仕組みと活用時の留意点/税金に関する説明とトーク例3個人年金保険のセールストークとコンプライアンス第1章商品別・個人年金保険のセールス&説明トーク変額個人年金保険/定額個人年金保険/外貨建て定額個人年金保険/一時払い終身保険第2章ニーズ別・個人年金保険のアプローチトーク老後の資金作りに不安を抱える顧客/公的年金に不安を抱える顧客/相続税対策を考える顧客/他第3章個人年金保険に関する顧客の質問にはこう答える商品選択に関する質問/手続きに関する質問/他第4章税金に関する理解と説明話法年金を受け取る場合の課税/解約時の課税/他第5章こんなセールストークはコンプライアンス違反!外貨預金・投資信託のコンプライアンス/個人年金保険のコンプライアンス別冊運用相談に役立つ新聞記事の読み方PART1まずはマーケットの基本知識を押えようPART2新聞記事の読み方はココがポイント!経済指標の読み方/マーケット総合面の読み方/他(内容・項目については、一部変更となることもございます)