ブックタイトル2018 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
52/94

このページは 2018 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている52ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2018 近代セールス社通信教育総合ガイド

窓口・渉外スキルアップコース取引深耕のニーズに気付き、営業アプローチに強くなる!女性行員のための営業センスをみがく講座こんな方にお勧めしますテラー・渉外担当者の方で営業アプローチのノウハウを身に付けたい方。窓口から渉外まで活躍の場を広げたい方。学習のねらい本講座は、女性行員が窓口や渉外での営業アプローチ手法を身に付け、営業力のセンスアップをめざす講座です。ケーススタディで、取引開拓や深耕につながる情報収集のコツ、セールストークの展開方法、サポートやフォローのポイントを実践的に学びます。受講期間2ヵ月/3ヵ月添削指導2回/3回9,720円/11,880円(いずれも税込)受講料●教材(配付内容)テキスト2冊/添削課題・解答用紙(各2部/各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師池田智子小川由岐子川口由美子/他テキスト構成と主な学習内容1営業センスをみがくプロローグ営業力のセンスアップをはかるお客様アプローチに強くなるPART1お客様の信頼と好感を得る営業の心得セールスに取り組む意識と心構え/信頼されるためのポイント/好感と「顧客満足」を得るためのポイント/お客様を知ることがセールスの出発点PART2商品提案に転換するための営業スキル情報収集の重要性を理解する/お客様の情報を収集する/情報を商品提案に展開するPART3渉外活動で取引深耕を図る渉外活動の基本/渉外活動におけるアプローチの方法/女性渉外のお悩みQ&A「防犯面で気を付けることはどんなことですか?」、「独り暮らしのお客様へはどんな配慮が必要ですか?」/他2取引開拓・深耕のためのケーススタディPART1店頭営業のケーススタディ店頭営業の流れ/年齢別にみる店頭アプローチのケーススタディ=20代?30代のお客様の場合1新規口座開設で来店した20代男性のお客様、2結婚による口座の名義変更で来店した20代女性のお客様、3子ども名義の口座開設で来店した30代女性のお客様、他/40代?50代のお客様の場合1定期預金の作成で来店した50代男性のお客様、2相続預金の名義変更で来店した50代女性のお客様/60代以上のお客様の場合1定期預金の書換えで来店した60代女性のお客様、2年金の受取りで来店した60代後半から70代の男性のお客様/他PART2渉外活動の取引開拓・深耕のためのケーススタディ渉外活動の留意点/事例でみる渉外活動の留意点(新規先の場合)=お客さまに玄関のドアを開けてもらうためのケーススタディ、自行庫とトラブルを抱えていたケース、他/営業展開のためのケーススタディ=セミナーやマネー雑誌に関心のあるお客様、満期を迎える個人向け国債をお持ちの60代男性のお客様、他/取引深耕のためのケーススタディ=分配金が出ている商品はよい商品だと思いこむ40代女性のお客様、個人事業主の妻である50代女性のお客様、他/専門部署を活用する=専門部署を活用して成功した事例、相続税にお悩みのお客様、税金対策にお悩みのお客様、他/プラスワン解説専門部署へのつなぎ方(参考例)および留意点(内容・項目については、一部変更となることもございます)