ブックタイトル2018 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
68/94

このページは 2018 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている68ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2018 近代セールス社通信教育総合ガイド

コンプライアンス・ビジネス基礎強化コースインターネットでの炎上リスクを防ぐ!金融機関行職員のためのこんな方にお勧めしますソーシャルメディアの種類と特徴を知り、正しい使い方を学びたい方。広報活動などで利用を考えている方。人事部などで「炎上リスク」について学びたい方。ソーシャルメディアの正しい使い方講座学習のねらい不適切な投稿による「炎上騒ぎ」は、利用者本人だけでなく関係者や勤め先にも不利益が及ぶことが多く、社会的信用と信頼が重視される金融機関行職員にとっては大きなリスクです。本講座では、炎上事例をマンガ等で分かりやすく紹介し、ソーシャルメディアを利用する上での心構えや留意点を学びます。受講期間2ヵ月/3ヵ月添削指導2回/3回受講料5,400円/7,020円(いずれも税込)●教材(配付内容)テキスト1冊/添削課題・解答用紙(各2部/各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師大村岳雄テキスト構成と主な学習内容1ソーシャルメディアの正しい利用方法を知る第1章ソーシャルメディアとははじめに/日常に溶け込むSNS/ソーシャルメディアの特徴第2章ソーシャルメディアの種類さまざまなソーシャルメディア/Facebook(フェイスブック)/T w i t t e r(ツイッター)/L I N E(ライン)/Google+(グーグルプラス)/その他のSNS第3章企業活動における活用企業におけるソーシャルメディアの活用状況/企業のSNS活用事情第4章主な炎上事例炎上とは/炎上事例1「失言・暴言」/炎上事例2「悪のり」/炎上事例3「SNSへの意識の甘さ」/金融機関行職員にとって想定される問題12/炎上に至らないために第5章ソーシャルメディア利用におけるリスク企業と個人のリスク/個人アカウント利用時の注意点/企業や組織がとるべきリスク対策一般企業向けソーシャルメディアの正しい使い方講座受講期間2ヵ月/3ヵ月添削指導2回/3回受講料5,400円/7,020円(いずれも税込)1ソーシャルメディアの正しい利用方法を知る第1章ソーシャルメディアとは第2章ソーシャルメディアの種類第3章企業活動における活用第4章主な炎上事例第5章ソーシャルメディア利用におけるリスク(内容・項目については、一部変更となることもございます)