ブックタイトル2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
73/90

このページは 2017 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている73ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

テキスト構成と主な学習内容学習のねらいこんな方にお勧めします1 決算書の読み方とキャッシュフローの関係序章 企業活動とキャッシュフロー第1章 財務諸表の読み方・考え方損益計算書の読み方・考え方/貸借対照表の読み方・考え方/株主資本等変動計算書の読み方・考え方第2章 キャッシュフローを理解するキャッシュフローの正体/キャッシュフロー計算書の読み方・考え方/キャッシュフロー計算書の作成2 中小企業のキャッシュフロー把握とアドバイスのポイント第1章 中小企業融資とキャッシュフロー分析利益とキャッシュフローは一致しない/中小企業におけるキャッシュフロー分析の必要性/自己査定とキャッシュフロー分析/他第2章 資金3表・キャッシュフロー計算書の作成と分析資金3表と特徴/資金移動表の作成と分析/キャッシュフロー計算書の作成/他第3章  キャッシュフロー経営とキャッシュフロー改善のアドバイスキャッシュフロー経営の基本的な考え方/キャッシュフロー改善のアドバイス/キャッシュフロー悪化の兆候発見と改善アドバイス/融資先の実態把握・粉飾決算とキャッシュフロー分析/他3 キャッシュフローを活用する第1章 キャッシュフローの考え方キャッシュフローと利益の違い/キャッシュフローの体系と算出方法/他第2章 キャッシュフロー計算書の復習直接法によるキャッシュフロー計算書/間接法によるキャッシュフロー計算書/ワークシートで作成するキャッシュフロー計算書/他第3章 キャッシュフロー・ベースの財務分析キャッシュフロー・ベースの財務分析第4章 キャッシュフロー・ベースの投資判断理解に必要なファイナンスの知識/投資の経済効果測定の手法/投資プロジェクト評価の事例研究/企業価値算出への対応/他 ワークブック演習問題1.重要事項チェック2.重要キーワードチェック3.キャッシュフロー計算書の作成 企業を見る目を養い、融資業務の指針とするために、キャッシュフローへの理解を深めたいと思っている方に最適です。実務に役立つキャッシュフローの見方を徹底解説!キャッシュフロー分析に強くなる講座●教材(配付内容)テキスト3冊/ワークブック1冊/添削課題・解答用紙(各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師高山昌茂(公認会計士)松山太哉(税理士)㈱U.S. エデュケーションネットワーク受講期間3ヵ月添削指導3 回受講料15,120円(税込) 企業の経営実態を把握するためには、キャッシュフローの理論と実践のマスターが不可欠です。本講座では、中小企業への与信判断や改善アドバイスにつながる、実践的なキャッシュフロー分析のノウハウを学ぶことができます。(内容・項目については、一部変更となることもございます)※日本FP協会 AFP・CFPR継続教育認定講座税務・財務・年金・人事コース