ブックタイトル2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
76/90

このページは 2017 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている76ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

テキスト構成と主な学習内容学習のねらいこんな方にお勧めします1 ストレスマネジメントの基礎スキルPART1 ストレスマネジメントとはなにかストレスマネジメントとはなにか/今なぜストレスマネジメントが求められているのか/金融機関におけるストレスマネジメントの必要性と意義PART2 「ストレス」を理解するストレスとストレッサー/ストレス過程とストレス反応/ストレスが引き金となるメンタル不調とはPART3 「ストレスチェック」で自分の傾向を知る「ストレス耐性」を知る/ストレスレベルを知る/ストレスの傾向と要因を知るPART4 ストレス耐性を育てるストレス耐性とはなにか/ストレスに強い、弱いとはどのようなことか/心の不調や病気を抱えやすいタイプとは/ストレスが生じやすい思考パターンと受け止め方2 ストレスマネジメントの実践PART1 ストレス・コーピングを実践するストレス・コーピングとはなにか/ストレス・コーピングの分類/事例にみるストレス・コーピングの実践ノウハウPART2 ストレスに強い職場体制を作るストレスを生まない・育てない意識改革/階層別のストレスマネジメントはこう行う<若年層/中堅層/派遣・パート層>PART3  管理者として果たすべき部下のストレスマネジメント「組織」としてのストレスマネジメント/信頼関係を生む日常的な配慮とコミュニケーション/部下をダメにするノルマ管理からの脱却PART4  キャリア形成支援による部下・後輩のストレスケアキャリア形成支援の目的と意義/キャリア形成の実践方法/部下の段階・目標に応じたキャリア形成支援の実践方法 金融機関の営業に携わるすべての方。加えて、部下のストレスマネジメントについて指導したいと考える管理者の方。ストレスを味方につければ仕事がもっと楽しくなる!金融機関職員のためのストレスマネジメント実践講座●教材(配付内容)テキスト2冊/添削課題・解答用紙(各2部/各3部)/学習の手引/質問票/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒●執筆・指導講師大久保透(らいふワーク工房)笠原由博(シニア産業カウンセラー)清水治玖(Eパートナー)原 良子(HALコンサルツ)深谷行弘(PB-Partner)他 成果主義のプレッシャーやノルマ、人員削減による効率化の一方で多様化・肥大化する業務内容など、金融機関の営業現場は多大なストレスに晒されています。本講座では、自分のストレスの原因を捉え、対処法を学ぶことで「前向きに仕事に取り組む」ストレスマネジメントの手法を学習します。(内容・項目については、一部変更となることもございます)受講期間2ヵ月/ 3ヵ月添削指導2 回/ 3 回受講料9,720円/11,880円(いずれも税 込)税務・財務・年金・人事コース