ブックタイトル2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

ページ
80/90

このページは 2017 近代セールス社通信教育総合ガイド の電子ブックに掲載されている80ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017 近代セールス社通信教育総合ガイド

こんな方にお勧めします学習のねらい FP知識を最新の内容に更新したい方。日本FP協会AFP・CFPR認定者の「継続教育単位」を効率的に取得されたい方。FP知識をみがき上げ、継続教育単位を取得!FPフォローアップ講座〈テキストコース?6月から開講・インターネットコース?7月から開講〉●教材(配付内容)テキスト1冊(1コース)/添削課題1部・解答用紙(マークシート)1部(1コース)/学習の手引/受講番号登録のお知らせ/提出用封筒 各コースとも、改正事項や注目点を中心にまとめたコンパクトな教材になっています。本講座を修了すると、日本FP協会AFP・CFPR認定者の資格更新の手続きに必要な「継続教育単位」を取得することができます。また、本講座のインターネットコースを受講いただくと、テキストの学習から試験問題の受験、修了判定、単位取得証明書の発行まで、すべてオンラインで行うことも可能です。コ  ー  ス受講期間試験問題(マークシート)受講料(税込) 継続教育単位下記7コースを一括受講6ヵ月各コース1回7,560円20.5単位金融資産運用設計1ヵ月1回1,620円3単位不動産運用設計1ヵ月1回1,620円3単位ライフプランニング/リタイアメントプランニング1ヵ月1回1,620円3単位リスクと保険1ヵ月1回1,620円3単位タックスプランニング1ヵ月1回1,620円3単位相続・事業承継設計1ヵ月1回1,620円3単位FP実務と倫理1ヵ月1回1,080円2.5単位※インターネットコースの場合、一括で受講しても、各コースごとに受講しても受講期間は2ヵ月となります。コース構成と各コースの取得可能単位数(内容・項目については、一部変更となることもございます)※日本FP協会 AFP・CFPR継続教育認定講座FP関連コース