• トラブル事例で学ぶ
    失敗しない相続対策
  • 吉澤諭
  • 定価:1,980円(税込)
  • サイズ:A5版・192頁
  • 2019年8月第2刷
  • ISBN:978-4-7650-2130-2

本書の内容

本書は、金融機関などでお客さまに相続アドバイスを行う皆さんのために、
相続に関するトラブル事例・失敗事例を集めて、
「なぜトラブルが発生してしまったのか」
「本来はどんなアドバイス・対策を行うべきだったのか」
について解説した一冊です。

相続案件において、ほとんどの成功事例は偶然の産物です。
ところが、失敗事例には必ず理由があります。
あとで反省すべき材料がたくさんみつかります。
そこを一つひとつ克服していくことで
現場に強い真のコンサルタントへの道が切り開けるのです。

そこで本書では、ありがちな失敗事例・トラブル事例ばかりを
23ケース掲載し、詳細に分析しました。
失敗の原因と本来とるべき対策を明らかにすることを通じて、
相続対策の極意を学ぶことができます。
「自分が事例の当事者だったらどうするか」を考えながら読むことで
提案のセンスが劇的に磨かれるはずです。
 
なお本書は、民法(相続法)改正にも対応しています。 

著者は、住友信託銀行、独立系コンサルティング会社、あおぞら銀行で
相続対策・事業承継・遺言・不動産等の業務に従事したあと、
2014年4月に株式会社吉澤相続事務所設立しました。
社名に「相続事務所」とあるように、相続のプロです。
現在までに講師を務めたセミナー・研修は約1,200回、
セミナー出席者は延べ24,000名。
携わった個別相続案件4,200件超。

“答えを出す”をモットーに、
正解のない相続の問題に日々挑戦し続ける
日本一予約の取れない相続コンサルタントが、
相続実務の極意を本書で教えます。
  • 目次はこちら(クリックで内容が表示されます)