最新号のご案内

取引先中小企業は、円安・資源高・供給不足などの経営環境の劇的な変化と様々な下振れ圧力に悩まされています。金融機関の担当者にとっては、国が進める中小企業支援方針も踏まえつつ、そうした複数の「懸念」に寄り添うべき状況です。本特集では、資金手当てと本業支援の両面から行う追加的な事業者支援について、その基本姿勢とノウハウを解説します。

※Amazon・富士山マガジンサービスではデジタル版の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • 近代セールス NO.1396 2022年6月15日号
  • 定価:1,320円(税込)
新型コロナの感染拡大が長引いて中小企業の業況が芳しくない昨今、金融機関に寄せられる融資の相談は多いものの、簡単に通せないケースが少なくないといいます。金融機関では、2年前に導入された実質無利子・無担保の制度融資「ゼロゼロ融資」の対応で「通りやすい融資」に慣れた若手も多い状況です。本総特集号では、法人融資の基本である運転資金と設備資金のそれぞれについて、ニーズのヒアリングや適正な融資金額を見極めるポイントをまるごと一冊で解説します。

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料 割引率  
単品(1冊) 1,320円 - 150円* -
定期購読・毎月払い 毎月(2冊分)
2,640円
1,320円 無料 -
号より
定期購読1年(24冊) 28,512円 1,188円 無料
10%off
号より
定期購読6ヵ月(12冊) 14,256円 1,188円 無料
10%off
号より

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』ともに一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
・定期購読の送料は2誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を閲覧いただけます。
・「定期購読・毎月払い」について
 定期購読の毎月払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから

*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が1,500円以上の場合は、無料。