• 生命保険と税金ポケットブック〈個人保険編〉
  • 山本英生税理士事務所 税理士 山本英生
  • 定価:1,210円(税込)
  • サイズ:新書判・120頁
  • 2020年12月初版
  • ISBN:978-4-7650-2190-6

本書の内容

生命保険商品は、保険料の支払いからスタートし、長い契約期間の中で契約のメンテナンス(契約者・受取人等の変更、増額、減額、転換、払済、延長、給付金・保険金の支払いなど)をしたうえで、ゴールである契約の消滅(死亡保険金(給付金)、満期保険金、解約など)まで様々な取引があり、この取引それぞれに税務関係が発生することになります。しかし、それらの保険税務は、すべてが明確とは言い難く、慣習的に行って課税している部分も多くなっていることから、わかりにくいという声もよく聞きます。
本書は、実務でご活用いただけるように、実際に発生する手続きなどの税務について個人取引に限定して記載しました。実際のお客様とのコンサルティングの中で疑問に思ったことの確認や、より自信をもった説明の一助として、ご活用いただけましたら幸いです。
  • 目次はこちら(クリックで内容が表示されます)