通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

このところ、金融機関において「顧客本位」という言葉がキーワードになっています。保険提案においても、「顧客本位」の提案が求められています。そのためには、当たり前のことではありますが、お客さまの状況を聞き、不足している備えは何かを明らかにしたうえでの保険提案が不可欠。そこで、本ワイド特集では、お客さまに最適な保険を提案するための方法について解説していきます。

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.227 2017年10月号
  • 定価:1,080円(税込)
「平成28年国民生活基礎調査」によると、児童のいる世帯(除く熊本県)における働くママの割合は67.2%となっています。10年前の同調査では「58.7%」であったことから、その数は増えてきていることがわかります。夫婦が共に働いていると、収入源が2つあるためリスクヘッジが効く面もありますが、双方の収入を前提にした生活をしている場合は備えるべきリスクも出てきます。また、共働きゆえに注意しておかなければならない点もありますが、日々の忙しさの中で見落とされがちです。
 そこで本特集では、主に共働き世帯の働くママに焦点を当て、FPとしてアドバイスしたい生活設計に関する落とし穴とその対処法を解説します。

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料  
単品(1冊) 1,080円 - 150円*  
定期購読・毎月払い 毎月
1,080円
1,080円 無料
号より
定期購読1年(12冊) 12,960円 1,080円 無料
号より
定期購読6カ月(6冊) 6,480円 1,080円 無料
号より

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』は一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
・定期購読の送料は3誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を閲覧いただけます。
・「定期購読・毎月払い」について
 定期購読の毎月払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから

*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が1,500円以上の場合は、無料。