通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

 最近、金融機関や保険代理店などを中心に外貨建て保険の提案が増えています。マイナス金利などの影響で円建ての保険商品の予定利率が引き下げられている中、FPとしては、選択肢の一つとして、改めて外貨建て保険の特徴を理解しておくことが必要でしょう。
 そこで本ワイド特集では、外貨建て保険の特徴・商品性や、お客さまに提案・説明する際のポイント、販売会社の提案方針など、FPが押さえておきたい点について解説・レポートします。
 

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.212 2016年7月号
  • 定価:1,080円(税込)
相続税の増税を機に相続対策の提案が積極的に行われていますが、その多くは、「節税」を目的にした対策であり、「分割対策」の優先度が低いものとなっています。
 しかし、配偶者控除や小規模宅地等の特例を活用すれば、相続税がかからない、もしくは少額で済むことがほとんどであるため、重要となるのはむしろ「争族対策」です。加えて、複雑な家族関係の方や、富裕層のお客さまなどは、「節税」よりも「渡し方」を意識した相続対策を行いたいと考えています。
 そこで本特集では、相続対策の中でも「分割」「渡し方」に着目した対策について解説していきます。

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

春の定期購読キャンペーン実施中!
平成28年4月1日~5月31日までの期間限定特価です。

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料  
単品(1冊) 1,080円 - 150円*  
定期購読・毎月払い 毎月
1,080円
1,080円 無料
号より
定期購読1年(12冊)
プラス別冊2冊
12,960円
11,664円
972円
別冊は無料贈呈

無料
号より

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』は一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
 また、『Financial Adviser』では別冊(年2冊)を無料で贈呈します。
・定期購読の送料は3誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を無料で閲覧いただけます。

*
「定期購読・毎月払い」について
定期購読の毎月払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから
*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が3,000円以上の場合は、無料。