通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

 平成30年度の税制改正大綱には、「給与所得控除・公的年金等控除の縮減」「所得税の基礎控除の引上げ」「NISAの取扱いの変更」「事業承継税制の改正」などFP業務に影響する重要項目が多数盛り込まれています。
 そこで本ワイド特集では、FPが押さえておくべき税制改正大綱のポイントを解説します。さらに、平成30年度の改正項目と、平成29年度までに改正された項目の一覧表も掲載。使い勝手も抜群です!

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.233 2018年夏号
  • 定価:1,944円(税込)
★サブ特集1
「働けない」リスクを
どう解消するか
──就業不能保険の徹底比較とお客さまタイプ別提案法

★サブ特集2
働き方が変わる 年金も変わる
──ワークスタイル別・年金額の計算&説明方法


※4月初旬ごろから予約受付をスタートします!