通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

2020年に成立した年金制度改正法が、2022年から本格的に施行される。この改正には公的年金と私的年金の双方の見直しが含まれており、今回の改正によって、年金の受け取り方をはじめ、老後資金準備の考え方は、従来よりも選択肢が広がることになる。本特集では、施行となる改正の内容をおさえるとともに、年金受給世代の多様な生き方・働き方に合わせて、老後資金や年金受給についてどうアドバイスすればよいか解説する。

次号のお知らせ

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.248 2022年春号
  • 定価:1,980円(税込)

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

現在、季刊「Financial Adviser」定期購読の新規受付を停止しております。

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料 割引率  
単品(1冊) 1,980円 - 無料* -
定期購読・毎号払い 春号・夏号・秋号・冬号(各1冊分)
1,980円
1,980円 無料 -
号より
停止
定期購読1年(4冊) 6,600円 1,650円 無料
16%off
号より
停止

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』『季刊ファイナンシャル・アドバイザー』ともに一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
・定期購読の送料は3誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を閲覧いただけます。
・「定期購読・毎月(号)払い」について
 定期購読の毎月(号)払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから

*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が1,500円以上の場合は、無料。