バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.1030 2022年1月号
  • 定価:1,100円(税込)
若手担当者こそ知っておきたい!
不祥事・業務リスクの防止&回避策
~事例で学ぶ「キケンな言動・対応」と防犯上の注意点

※Amazon・富士山マガジンサービスではデジタル版の購入も可能です。

詳細情報

特集
若手担当者こそ知っておきたい!
不祥事・業務リスクの防止&回避策
~事例で学ぶ「キケンな言動・対応」と防犯上の注意点
若手担当者は、知識や経験の不足が影響し、思わず規律・法令違反や不祥事へつながる言動をとってしまうことがあります。本特集では、実際に見られがちな事例を基に、違反や不祥事、業務上のさまざまなリスクとその防止・回避策を解説します。

〈一覧〉金融機関ではこのような「規律・法令違反」「不祥事」に注意![ MORE >> ] 


こんなことしていませんか?
若手が陥りがちな 不祥事を招く言動と防止のために必要な取組み [ MORE >> ]

 ①「懇意の担当先だから」と「素預かり」で対応した…
 ② 担当エリア内にある自宅へ理由をつけて立ち寄ったり、仕事の書類等を持ち帰ったりした…
 ③ 郵送・FAXなどで書類を誤送した・シュレッダーなどで書類を誤廃棄した…
 ④ 業後、飲食店などで羽目を外してしまい、顧客情報を会話に出した…
 ⑤ 外訪中の釣銭返却時、手持ちが不足していたので自身の財布から補填した…
 ⑥「優良先」と自分だけで判断して、融資申込みに対して「大丈夫ですよ」と返事した…
 ⑦ ノルマに追われ、融資を内諾する代わりに預かり資産の購入をお願いした…
 ⑧「定期預金のノルマで困っていて…」と、お客様に名義貸しをお願いした…
 ⑨ 長年取引がある得意先の経理担当者に対して、無通帳で現金払出しを行った…
 ⑩ ローン利用者の家族に対して、ローンの利用や延滞発生について伝え入金の督促を行った…
 ⑪ 本人確認書類の「本人特定事項の確認」の際、顔写真をよく見なかった…
 ⑫ フリマアプリ等に、取引先からもらった贈答品や自行庫の販促グッズを出品した…


先方の言動・要求に端を発する不祥事も!
折衝時に気をつけたい事例&防止のための対応法 [ MORE >> ]

   ① 高齢であることを理由に、お客様が記載すべき書類への代筆を依頼された…
 ② 預金口座名義人の家族から電話を受けて、「口座の残高照会をしたい」と言われた…
 ③ 相続対策で相談を受けたお客様の子どもから、相談内容の照会依頼があった…
 ④ 取引先事業者から、他社の評判やその会社の業況について教えるよう聞かれた…
 ⑤「取引を検討する代わりに」と自社商品の購入を促された…
 ⑥ 取引先に「優待セールのDMを送りたいから」と、自店メンバーの名前・住所を聞かれた…
 ⑦「プライベートでSNSアカウントを作っていないのか」と聞かれた…
 ⑧ 懇親会で身元不詳の人物の紹介を受け、今後の付き合いをお願いされた…

 


〈覆面インタビュー〉リスク管理の実務経験者に聞く――
渉外活動実施時の防犯意識の重要性と危険回避のノウハウ


 
 

特集関連企画

油断禁物!
振り返って再点検したい「営業店での感染症対策」

連載マンガ

   

▲窓口応対SOS!

「法人格のない任意団体として
 口座開設を検討するお客様への案内」
[ MORE >> ]

▲新米奮闘!白川陽の融資渉外”キヅキ”旅


「住宅ローンとクロスセル」
[ MORE >> ]
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)