バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.1029 2021年12月号増刊
  • 定価:1,100円(税込)
〈総特集〉担当者の“ニガテ”を解消!
「戸籍」の取扱い・相続人特定実務 徹底マスター
~制度の基礎知識&事務面での対応ノウハウ

※Amazon・富士山マガジンサービスではデジタル版の購入も可能です。

詳細情報

特集
〈総特集〉担当者の“ニガテ”を解消!
「戸籍」の取扱い・相続人特定実務 徹底マスター
~制度の基礎知識&事務面での対応ノウハウ
相続預金払戻しにかかる戸籍確認には、その煩雑さ・難しさから多くの担当者が苦手意識を抱えています。本総特集では、戸籍の構造の理解を促す基礎知識、取得から相続人特定等にわたる手続きのポイントなどを徹底解説します。

プロローグ ◆<マンガ>戸籍はやっぱり難しいけれど…
制度の「仕組み」「手続きのポイント」を押さえて ニガテ意識を克服しよう
 

行職員として欠かせない戸籍の「基礎知識」 編

 

〈Q&Aで理解する〉制度にまつわる疑問を解消! 戸籍のキホン一問一答 [ MORE >> ]

①そもそも戸籍とは何? だれのための・何を目的にした制度なの?
②戸籍の法的性質って? 管理や事務はどこで・どのように行われているの?
③戸籍の「謄本」「抄本」とは何? 「写し」はどのように取り扱われるの?
④金融機関はなぜ戸籍を取り扱うの? どんな手続きに関係しているの?
➄戸籍には「種類」や「様式」があると聞いたけど? 実務上の知識としてはどう区別しておけばいいの?
⑥相続預金払戻しにおいて「被相続人の戸籍」を求めるのはなぜ? 提出は必須なの?
⑦相続預金払戻しでは古い戸籍の提出も必須なの? 「改製原戸籍」「除籍謄本」ってなに?
 

〈マンガ〉手続きの前提となる 戸籍の「様式」「構造」を理解しよう [ MORE >> ]

①「現行戸籍」について理解しよう
②「大正4年式戸籍」について理解しよう
③「明治31年式戸籍」について理解しよう  


出生や親族関係の記載にも注目! 戸籍どうしのつながりを確かめてみよう  [ MORE >> ]

担当者が押さえておきたい戸籍の「確認実務・関連対応」 編

 

〈チャートで理解〉
相続預金払戻手続きにかかる案内・戸籍取扱い等実務の流れ

〈ケース別〉こんな戸籍はどう見ればいい――!?
法定相続人特定の進め方&確認時の注意点 [ MORE >> ]

➀被相続人に「配偶者」「結婚した子」がいるケース
➁被相続人に「配偶者」「死亡した子」「孫」がいるケース
③子がおらず「配偶者」「存命の親」がいるケース
➃子がおらず「配偶者」「存命または死亡した兄弟姉妹」がいるケース
➄「配偶者」「養子」がいるケース
⑥被相続人に「前妻との子」「非嫡出子」がいるケース
 

確認実務のムダ・ミス削減につながる公的制度や取組みも押さえておこう [ MORE >> ]

➀「法定相続情報証明制度」について知っておこう
➁相続にまつわる課題・リスクを認識して 営業店の立場からも働きかけをしておこう
 

巻末企画 実務で困ったら参照! 戸籍にまつわる代表的な専門用語・単語一覧