バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.987 2019年5月号
  • 定価:1,100円(税込)
手形・小切手の見方と手続きの進め方
~支払場所・要件・改元に応じた取扱い

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
手形・小切手の見方と手続きの進め方
~支払場所・要件・改元に応じた取扱い
手形・小切手の呈示を受けたときには、支払場所の指定や要件とともに、今年は改元による元号の記載にも注意を払うことが必要です。本特集では、手形・小切手の様式や支払呈示時の取扱いなどを解説します。

支払場所・要件・改元に関するルールを押さえ正確な手続きを行おう


〈サンプルで学ぶ〉手形・小切手の記載内容&要件


〈フローチャート〉支払場所に応じた手形・小切手の事務手続き[ MORE >> ]


〈ケーススタディ〉こんな手形・小切手にはどう対応する!?[ MORE >> ]

<手形編>
 ①支払期日欄に「令和1年5月31日」と記載されている
 ②支払期日欄に「平成31年5月31日」とある
 ③支払期日が空欄になっている
 ④振出日が空欄になっている
 ⑤支払期日が振出日より前の日付である
 ⑥金額欄に手書きで「¥1,000,000※」と記載されている
 ⑦金額欄と異なる額が欄外に記載されている
 ⑧振出人の記名はあるが押印がない
 ⑨券面に「分割払い」と記載されている
 ⑩裏書欄に記載されている裏書が連続していない
<小切手編>
 ①記載されている振出日の数日前に支払呈示を受けた
 ②券面に「分割払い」と記載されている
 ③二重線の間に「銀行」と記載されている
 ④二重線の間に個別の金融機関名がある

自己宛小切手を活用した特殊詐欺の防止策

 

特別企画①

ロープレ全国大会出場機関に聞く窓口での相談対応と提案

 ①三井住友信託銀行
 ②西尾信用金庫
 ③第一生命保険
 ④静岡銀行
 

特別企画②

「改元・10連休への対応」こんなときどうする!?[ MORE >> ]

 

連載マンガ

▲窓口応対SOS!


「積立投信の魅力と長期投資の効果の説明方法」
[ MORE >> ]

▲企業の見方&アドバイス


「生産方式に着目して課題を確認し解決策を案内」
[ MORE >> ]
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)