• 金融業務なるほど納得マニュアル
  • 近代セールス社 編
  • 定価:864円(税込)
  • サイズ:B5判・84頁
  • 2009年3月初版
  • ISBN:

本書の内容

〔プロローグ〕 正しい知識を身につけお客様の信頼を獲得しよう


【基本編】

PART1 金融機関の仕組みを理解しよう

〈金融業界〉
①金融機関にはどのような種類がありますか
②金融機関はどのような業務を行っていますか
③金融機関はどんな社会的役割を果たしていますか
④金融機関はどのように収益を得ていますか
⑤銀行業を行えるのはどんな人ですか
⑥なぜ金融機関は監督官庁の規制を受けるのですか
⑦都市銀行と地方銀行はどう違うのですか
⑧金融機関同士でよく合併するのはなぜですか
〈営業店&ATM〉
①お客様から預かったお金はどう管理しますか
②窓口は15時以降や土日祝日になぜ閉まるのですか
③本部と営業店でどのように役割は異なりますか
④営業店内はなぜカウンターで分かれていますか
⑤ハイカウンターとローカウンターになぜ分けるのですか
⑥ATMでどのような取引ができますか
⑦なぜ違う金融機関やコンビニのATMで出金できるのですか
⑧取引時間によりATMの手数料はなぜ違うのですか

PART2 営業店の仕事を理解しよう

①金融機関の業務にはどんな法令が関係していますか
②営業店の業務はなぜ一線と二線に分かれていますか
③勘定はどのように合わせればよいですか
④伝票を扱う際はどんなことに注意しますか
⑦現物の受渡しにカルトンを使うのはなぜですか
⑧払戻時などに番号札を渡すのはなぜですか
⑨印鑑照合はどのように行えばいいですか
⑩現金以外で預金にできるものは何ですか
⑪正しく事務処理をするためにはどうすればよいですか
⑫貸金庫はだれでも利用することができますか
《ひと言》金融機関に求められる「金融サービス業」への移行


【実践編】

PART1 預金・為替業務に強くなろう

〈預金〉
①預金にはどのような種類がありますか
②預金金利はどのようにして決まりますか
③単利と複利とはどのような違いがありますか
④口座を開設できるのはどんな人ですか
⑤本人確認書類にはどんなものがありますか
⑥代理人が口座開設する際の留意点は何ですか
⑦預金通帳にはどんな意味や役割がありますか
⑧総合口座はどういう仕組みになっていますか
⑨マル優とはどういう制度のことをいいますか
⑩ペイオフとはどういうことをいいますか
〈為替〉
①為替取引にはどのような種類がありますか
②為替手数料が必要となるのはなぜですか
③誤振込が口座に入金されたらどう対応しますか
④取立依頼を受けたらどう対応しますか
⑤外貨両替ができるのはどんな通貨ですか
⑥外国への送金で注意することは何ですか
〈手形・小切手〉
①当座預金にはどのような種類がありますか
②手形や小切手を使うメリットは何ですか
③手形・小切手の呈示期間は何日間ですか
④約束手形に必要な記載事項は何ですか
⑤手形に裏書という制度があるのはなぜですか
⑥小切手に必要な記載事項は何ですか
⑦線引小切手とはどういう小切手ですか
⑧手形・小切手の不渡りとは何ですか

PART2 融資・ローン業務に強くなろう

〈融資一般〉
①融資の形態にはどのようなものがありますか
②貸出金利はどのようにして決まるのですか
③担保とはどのようなものをいいますか
④保証とはどのようなものをいいますか
⑤融資の可否はどのように判断しますか
⑥取引先のどのような資金に融資するのですか
⑦融資の審査はどのように行いますか
⑧融資にあたりどんな書類を受け取りますか
⑨融資条件はどのように決めるのですか
⑩融資実行にあたり取引先に説明することは何ですか
⑪融資実行後に気をつけることは何ですか
⑫融資先が返済を延滞したらどう対応しますか
⑬融資先が倒産したらどう対応しますか
〈住宅ローン〉
①住宅ローンにはどのような種類がありますか
②ローン契約時にはどのような費用がかかりますか
③申込みにあたってどんな書類が必要ですか
④元利均等返済と元金均等返済はどう違うのですか
⑤変動金利型と固定金利型はどう違うのですか
⑥繰上げ返済にはどのような方法がありますか
〈個人ローン〉
①個人ローンにはどのような種類がありますか
②教育ローンにはどのような種類がありますか
③教育ローンはどのような費用に利用できますか

PART3 預かり資産業務に強くなろう

〈資産運用一般〉
①運用商品を扱うメリットは何ですか
②金融機関ではどんな運用商品を扱っていますか
③運用商品の販売はどのような流れで行いますか
④アドバイス時に大切なのはどんなことですか
〈マーケット〉
①運用商品はどんなマーケットの影響を受けますか
②景気はどんな指標で判断するのですか
③金利はなぜ頻繁に変動するのですか
④債券の価格が変動する要因は何ですか
⑤為替相場が変動する要因は何ですか
⑥株式相場が変動する要因は何ですか
〈投資信託〉
①投資信託とはいったいどんな商品ですか
②投資信託にはどのような種類がありますか
③投資信託にはどんな手数料がかかりますか
④利益を得た場合どんな税金がかかりますか
⑤投資信託の分配金とはいったい何ですか
⑥目論見書とはどのように利用するのですか
⑦購入後お客様にはどんな書類が送られてきますか
⑧運用会社が破たんした場合はどうなりますか
〈保険〉
①保険とはいったいどんな商品ですか
②保険にはどのような種類がありますか
③保険は投資信託とどのように違うのですか
④定額個人年金保険はいったいどんな商品ですか
⑤変額個人年金保険はいったいどんな商品ですか
⑥保険の販売時にはどんなことを説明しますか
⑦契約時にはどんな手続きが必要ですか
⑧保険窓販にはどんなメリットがありますか
〈個人向け国債〉
①個人向け国債とはいったいどんな商品ですか
②個人向け国債を購入できるのはいつですか


【コンプライアンス編】

●仕事のルールも押さえておこう

〈基本的なルール〉
①コンプライアンスが重要といわれるのはなぜですか
②営業店内ではどんなルールに注意しますか
③行職員の不祥事を防ぐには何に注意しますか
④プライベートではどんなルールに注意しますか
〈預金〉
①入金時にはどんなルールに注意しますか
②払戻時にはどんなルールに注意しますか
③口座開設時にはどんなルールに注意しますか
④個人情報取得時に注意することは何ですか
⑤電話による残高照会にはどう対応しますか
⑥定期預金の中途解約依頼にはどう対応しますか
〈融資〉
①融資の提案時にはどんなことに注意しますか
②融資の契約時にはどんなことに注意しますか
③融資の実行時にはどんなことに注意しますか
④融資してはいけない相手とはどんな人ですか
〈預かり資産〉
①どんな人にでも金融商品を勧められますか
②セールスしてはいけない時間とはいつですか
③広告等を利用する場合の留意点とは何ですか
④重要事項の説明で気をつけることは何ですか
⑤契約締結前にはどんな対応が必要ですか
⑥契約締結時にはどんな対応が必要ですか


《巻末企画》理解度確認テスト