通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.211 2016年6月号
〈ワイド特集〉
マイナス金利のいま
外貨建て保険の活用を考える
~競合商品と比較した優位性と提案時のポイント
Sold Out

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
〈ワイド特集〉
マイナス金利のいま
外貨建て保険の活用を考える
~競合商品と比較した優位性と提案時のポイント
 最近、金融機関や保険代理店などを中心に外貨建て保険の提案が増えています。マイナス金利などの影響で円建ての保険商品の予定利率が引き下げられている中、FPとしては、選択肢の一つとして、改めて外貨建て保険の特徴を理解しておくことが必要でしょう。
 そこで本ワイド特集では、外貨建て保険の特徴・商品性や、お客さまに提案・説明する際のポイント、販売会社の提案方針など、FPが押さえておきたい点について解説・レポートします。
 

外貨建て保険のメリット・デメリットを理解し提案の幅を広げよう

 

競合商品と比較した外貨建て保険の特徴 [ MORE>>]

  バームスコーポレーション有限会社 国際公認投資アナリスト・CFPⓇ 杉山 明
 

〈保険会社に聞く〉外貨建て保険の特徴と活用のポイント [ MORE>>]

 ①三井生命「Dream Flight(ドリームフライト)」
 ②日本生命「ラップドリーム」
 ③メットライフ生命「USドル建IS終身保険」
 ④三井住友海上プライマリー生命「しあわせ、ずっと」
 

押さえておきたい外貨建て保険のチェックポイント

  バームスコーポレーション有限会社 国際公認投資アナリスト・CFPⓇ 杉山 明
 

外貨建て保険に関するこんな疑問にどう答えるか

 Q1 円建てだけではなく外貨建ての保険も提案する理由をどう説明するか
 Q2 どんな順番・スタンスで商品内容を説明すれば理解してもらいやすいか
 Q3 市場価格調整の仕組みはどうすればわかりやすく説明できるか
 Q4 平準払い商品の為替リスクはどう説明すればよいか
 Q5 一時払い商品の為替リスクはどう説明すればよいか
 Q6 米ドル・豪ドルの為替水準について どうやって説明・情報提供したらよいか
 Q7 受取時に円高だった場合の対応や為替リスクの軽減方法をどう説明するか

  Q1,2,7 FPオフィス・モリタ CFPⓇ 森田和子
  Q3~6  FPオフィス クライアントサイド代表 久保逸郎
 

〈販売会社に聞く〉外貨建て保険の提案方針と今後の展開 [ MORE>>]

 ①保険クリニック(アイリックコーポレーション)
 ②ソニックジャパン
 ③みずほ銀行

  ①② 保険ジャーナリスト 石井秀樹
 

取材企画

FP羅針盤 [ MORE>>]

 一般社団法人 日本Happy Ending協会 代表理事 齋藤真衡氏

 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)