近代セールス

  • 近代セールス NO.1337 2020年1月1日号
  • 定価:1,320円(税込)
職域従業員の資産形成をサポートする
~企業年金等を踏まえたニーズ喚起&相談対応

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
職域従業員の資産形成をサポートする
~企業年金等を踏まえたニーズ喚起&相談対応
「老後資金2000万円問題」を背景に、取引先中小企業でも「従業員の資産形成」を後押しする機運が高まっています。本特集では、取引先(職域)従業員の資産形成をどうサポートしていくか、セミナーでのニーズ喚起や個別面談への対応方法などについて解説します。

関心の高まっている「老後資金」が取引拡大・深耕のきっかけに MORE >> ]

 

職域での資産形成サポートに欠かせない
企業年金・財形等の基礎知識 Q&A

 ① 会社員が加入できる年金にはどんなものがある?
 ② 会社員が加入できる企業年金ってどんなもの? 退職金とは違うの?
 ③ 確定拠出年金(DC)と確定給付年金(DB)は何がどう違うの?
 ④ DCにはどんなメリットがあるの? 企業型と個人型はどう違うの?
 ⑤ 企業が独自に設けている従業員の資産形成を支援する制度にはどんなものがあるの?
 ⑥ 最近よく聞く「自分年金」って具体的にどんなものを指すの?
 

セミナーの開催許可を得るため実践したい経営者への声かけ MORE >> ]

 ① 若い方の中でも老後資金作りへの関心が高まっているようですね
 ② 従業員の皆さんが年金など社会保障について学ぶ機会はありますか?
 ③ 御社はどのような企業年金・退職金制度を採用していますか?
 ④ 最近は企業年金の整備・拡充に積極的に取り組む企業が増えていますよ
 ⑤ 個人でも有利に資産形成ができる制度があるのはご存じですか?
 

こんなセミナーを開催して職域従業員の資産形成ニーズを喚起しよう

【1】職域セミナーの企画・開催にあたっての留意点

【2】セミナー参加者の年齢別に見るニーズ喚起のポイント

 ① 20代の若手従業員を対象としたセミナー
 ② 働き盛りの30~40代を対象としたセミナー
 ③ 50代のプレリタイアメント層を対象としたセミナー
 

こんな工夫で職域セミナーから個別相談につなげよう MORE >> ]

 

マンガ 職域従業員の状況に合わせた個別相談の進め方

 

新春インタビュー

飛騨信用組合 黒木正人 理事長
「三方良し」の理念で動くこれからの地域金融機関 MORE >> ]

 

営業店トップマネジメント

百十四銀行 姫路支店 小西昌伸支店長

 

連載マンガ

正射必中!ソリューション提案奮闘記

【第21話】後継者が他社に勤めている先の親族内承継支援(前編)

  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)