Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.238 2019年秋号
  • 定価:1,944円(税込)
変わる法人保険の『正しい』勧め方
――新通達後の提案方法を再考する

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
変わる法人保険の『正しい』勧め方
――新通達後の提案方法を再考する
節税目的の法人保険への規制が新通達によって強まりったことから、今後の商品提案は保障ニーズに合わせたものへ回帰していくと考えられます。そこで本特集では、新通達の内容をチェックしたうえで、これからの商品提案の方法・担当者に求められるスタンスについて解説します。
プレゼント付き読者アンケート実施中です!
アンケートの回答はこちらから
 

メイン特集

変わる法人保険の『正しい』勧め方
──新通達後の提案方法を再考する

ニーズは節税だけじゃない!
 経営者の多様なニーズに合わせた保険提案が求められる


新通達に至るまでの経緯をチェックしよう [ MORE>>]

「節税プラン」の問題点を知っておこう

新通達における前払保険料の取扱いを理解する

最高解約返戻率を踏まえた提案書の説明ポイント

これからの法人保険はこんな視点と心構えで提案しよう

業種別 法人保険提案の切り口 [ MORE>>]
  1. 製造業
  2. 建設業
  3. 社会福祉法人
  4. 医療法人
  5. 農業法人
  6. 宗教法人

経営者が抱えるリスクに合わせた商品提案のポイント
  1. 「社長に万一のことがあった場合、後継者が運転資金に苦労せずに経営するためのご準備はされていますか?」
  2. 「社長がもし働けなくなったときに備えませんか?」
  3. 「社長に万一のことがあった場合、経営者保証がどうなるかご存知ですか?」
  4. 「事業承継対策に生命保険が活用できることはご存知ですか?」
  5. 「従業員の退職金を生命保険で準備する方法をご存知ですか?」
  6. 「遺産分割を円満に行うために、生命保険が活用できることはご存知ですか?」
  7. 「生命保険を活用して役員退職金を効率的にご準備してみませんか?」
  8. 「生命保険を活用すれば、万一の際の保障を得ながら有事に備えた積立も可能です」

節税プランの加入者はこうフォローする

 執筆者
  西野隼 保険アナリスト
  山本英生 山本英生税理士事務所/税理士/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/CFP®
  黒澤雄一 FPソリューション代表/CFP®
 
 

サブ特集

消費税10%時代の家計アドバイス

★一覧表で把握する
 分野別 税負担の軽減措置


★日常の買い物に役立つ軽減措置も押さえよう
  風呂内亜矢 1級ファイナンシャル・プランニング技能士/CFP®

★〈分野別〉増税で変わる負担を理解しておこう [ MORE>>]
  1. 飲食料品・日用品
  2. 住宅
  3. 自動車
  1)中垣香代子 株式会社FPフローリスト/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/CFP®
  2)橋本秋人 FPオフィス ノーサイド/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/CFP®
  3)尾田直美 株式会社Switppy 代表取締役/ファイナンシャル・プランナー

★〈関連項目〉消費税増税で変わる執筆・講演料の請求
  田中卓也 田中卓也税理士事務所 代表/税理士/CFP®

 
 

特別レポート

お金に不安を感じるユーザーとFPをマッチング!
オンライン診断サービス
「お金の健康診断」が悩める顧客とFPを救う

 
 

連載

拝見! 隣のコンサル

 企業内FP編 松村亜樹さん 七十七銀行 一番町支店 [ MORE>>]

 独立系FP編 叶大介さん 鹿児島中央マイホーム相談室 代表 [ MORE>>]
 

ALL Those Years Ago ~あのころ、私は駆けだしだった~

 株式会社笑 代表取締役社長 土井紀彦さん

 株式会社FPフローリスト 取締役 柳澤美由紀さん